選ぶなら知っておくべき格安モバイルのポイント

みんなどうやって選んでいるの?

格安モバイルに変えたいと思っても、種類が豊富にありすぎて何処を選ぶべきか悩んでしまうという人は少なくありません。格安モバイルの中には、子供でも安心して使うことができるタイプもあるため子供に使わせたいという人も調べてみてください。

使えば分かる!

動画好きの私にも最適(OL:20代)

私の趣味は、家でお酒を飲みながらのんびり動画を観ることなんです。今までは直ぐに通信制限にひっかかって、月の後半は動画を我慢していたんですが今では自由にデータ量を選ぶことができる格安モバイルに変えてからは通信量を気にせずに観ることが出来ています。

子供に持たせても安心(主婦:40代)

子供が塾に通うになったので、携帯電話を持たせるべきか悩んでいたときに紹介されたのが評判の良い格安モバイルでした。携帯を持たせると月々の支払いが増えて負担になるなーと思っていたんですが、このぐらいの料金なら負担にならないので安心ですね。

お洒落のひとつ(アパレル:20代)

いっつも持ち歩く携帯だから、洋服や気分に合わせて機種も変えたいなーって思ってたの。でも、そんなの無理だよねーって思ってたらSIMフリーの携帯ならできるって言われて変えちゃった!(笑)今は数台を気分や洋服に合わせて変えてるよ!

キャリアとほぼ変わらない!(会社員:30代)

会社の先輩からオススメされて、格安モバイルに変えたら毎月の料金減って俺のお小遣いが増えた!最高でしょ!そこまでキャリアと使い方とか変わらないから不自由はしてないかなー。俺は@モバイルくん。にした!

プランが自由に選べるから便利!(学生:10代)

親を説得して、格安モバイルゲット!電話もしたいしアプリも使いたいから電話も通信量も使えるプランにしてもらったよ!そのおかげで、親の前ではできない話を自分の部屋で友達とできるから学校から帰っても楽しく過ごせてる(嬉)

格安モバイルを選ぶときのポイント

スマートフォン

自分に合ったプラン内容があるか

格安モバイルに変えても、自分に合った料金プランの内容が無ければ不便になってしまうため事前に確認しておきましょう。料金を安く抑えることができても、気軽に携帯を使うことができないとストレスになってしまいます。

テータ通信量の追加料金

月によって、通信量が変わってしまう人も結構多いと言われています。そのため、月のデータ通信量を越えてしまったときに追加することができるか確認しておきましょう。どのぐらいのデータ量を追加することができるのか、料金はどのぐらいかかるのかなども調べておくと便利です。

セットタイプはあるか

格安モバイルを使うとき、本体となるスマホなどが自分で事前に準備する必要がありました。そのため契約をするのはSIMカードのみとなり、本体の準備方法に悩んでしまうという人も少なくなかったのです。しかし、最近はスマホ本体とSIMカードがセットになって販売されているケースも増えているため気軽に利用することができると評判を集めています。

クレジットカードが無くても使えるか

人によっては、クレジットカードを持たないという場合もあります。携帯会社によってはクレジットカードで携帯料金を支払う場所も少なくありません。クレジットカードではなく、口座引落しで料金を支払いたいという人は口座振替をすることができる格安モバイル会社を選びましょう。@モバイルくん。は口座振替サービスを実施しています。

広告募集中